ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル

Percy
Percy

初めまして!当サイトの管理人Percyと申します!

 

この記事では、私の実体験から「ニート・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法」についてお伝えしていきますね!

 

仕事がしたいニート・フリーターのあなたへ

「ニートだったけど、そろそろ就職したい」
「夢を追いかけてフリーター生活を送ってたけど、落ち着こう」
「気がつけば既卒2年経っていて焦る」

このようにニートやフリーター、既卒だけど「そろそろ就職したい…」と思っているのではないでしょうか。

  • 将来が不安
  • 周りの友達はみんな就職してしまった
  • 自立できず親に頼ってしまっている
  • 一人暮らしで寂しい

もしかしたらこんな思いを抱えているかもしれません。私も実際そうだったので、その気持ちは痛いほどわかります。笑

 

私も親に会うたびに「そろそろ就職しろよ!」と言われ、年々厳しくなってくる周りの目。

 

「そんなの自分が一番良くわかってるし」

 

といつも反発していましたが、内心ではどこか後ろめたさを感じていました。

でも実際「就職しよう」と決意しても、

どうやって就職活動を始めて行ったらいいか分からない…

スキルも経験もない私なんてどこも採ってくれないんじゃない…?

未経験で正社員として入れる会社なんてブラックばっかでしょ?無理だー。

特にやりたいことも無いし、仕事なんて探せないよ。

このような悩みや不安に襲われ、なかなか行動に踏み切ることができないものです。私もそうでした。。

しかし、僕の経験から言えることは「一歩踏み出せば意外と就職は難しく無い」ってこと。

多分、ニート生活やフリーター生活が長く続いてしまうと「あー自分はダメなんだ…」と自己暗示のようなものにかかっているんだと思います。

そこを何とか乗り越えることさえできれば、就職することは難しくありませんし、うまく就職活動を進めていけばホワイト企業にだって入社することが可能です。

この記事では、僕の経験を通して、ニートやフリーターから脱出してホワイト企業に正社員として就職する方法についてお伝えしていきますね。

ニート・既卒フリーターのホワイト企業就職術|就職支援サービスを利用しよう!一人で勝手に就職しないことが大切

ではニートだった僕がどのようにホワイト企業に就職したのか?結論をバシっと言ってしまうと、

ニートや既卒フリーターの就職に詳しい人のアドバイスを受けながら就職活動を進めていく

ことです。間違いなく、これがニート・既卒フリーターが正社員としてホワイト企業に就職する最短距離だと考えています。

ニートや既卒フリーターを中々脱出できない人に共通することとして、どうにか自分一人で状況を打開しようと考えている人が多いのですが、これではいつまで経っても就職できません。

ニートや既卒フリーターの就職に精通しているプロに相談しつつ就職活動を進めていくことが成功のカギです。

この「ニートや既卒フリーターの就職に詳しい人」のことを「就職支援サービス」と呼んだりします。

就職支援サービスとは?

就職支援サービスって何?と思う人もいるかもしれませんので、簡単に紹介しますね。

就職支援サービスは、就職のプロがカウンセリングを通して将来のキャリアプランを一緒に考えてくれるとともに、そのカウンセリングに基づき求人情報を紹介してくれる完全無料のサービスです。

一言で表すと、

就職活動をフルサポートしてくれる専属秘書

って感じですね。このあなただけの専属秘書を利用できるのは「中途採用」の強みです。新卒採用にはないサービスなので使うことに抵抗がある人もいるかもしれません。

「俺は誰の指図も受けたくないんだ!」

↑こういう人は就職活動に失敗するパターンの典型です。大人しく就職支援サービスを頼りましょう。

就職支援サービスを使うとどんな良いことがあるの?

で、この就職支援サービスなんですが、もっと具体的にどんなサポートをしてくれるのかお見せしましょう。 

  • キャリアカウンセリングを行いあなたに合った会社を提案
  • 一般には非公開にされている求人案件の中からニートやフリーターを積極的に受け入れている会社を紹介
  • 会社の生の情報を持っているためホワイト企業に出会いやすい
  • ニートやフリーターでも合格できる応募書類の添削や面接対策
  • 面接のスケジュール調整や給料交渉など、就職先とのやりとり代行

こんなメリットがあるので、一人で就職活動を行うより、自分に合ったホワイト企業に就職できる確率が上がるんです。

もしニート・既卒フリーターが一人で就職活動をした場合の末路…悲惨な結果が待っている

ニートや既卒フリーターが就職支援サービスを利用しないで就職活動を行うとどのような結果が待っているでしょうか。

ハローワークやリクナビやマイナビなどの求人サイトを使って探す人が多いのではないでしょうか?

でもハローワークや求人サイトで掲載されている案件は本当に未経験でもOKなのか?実際どんな会社なのか?というのが分からないですよね。公開されている情報以上のことは知り得ないわけです。

そうなると、

  • ニート・既卒フリーターでもOKな会社を探すのが大変
  • 探せたとしても書類選考で落とされて挫折する
  • ブラック企業に入社してしまう可能性が高まる

こんなことになってしまうことは容易に想像できますね。僕も最初は求人サイトで仕事を探しましたが、よく分からない会社に応募するのは正直怖かったですし、途中で投げ出しそうになりました。。

ニートや既卒フリーター・未経験からの就職活動は新卒の就職活動とは異なる特殊なものなので、行き当たりばったりで就職活動をしても途中で行き詰まって嫌になる可能性が高いんですね。

なので就職支援サービスの利用が必須というわけです。

就職支援サービスを利用すれば、

  • ニートや既卒フリーターを積極的に採用している企業に出会える
  • 企業の実情を聞くことができ、ブラック企業を避けられる確率が上がる
  • 就職のプロのアドバイスを受けながら就職活動を進めていける
  • 応募書類の添削や面接対策などのサポートを受けられる

一人で就職活動を進めていくより、こんなにメリットがあり、しかも完全無料ですから利用しない手はないんです。

「ニートや既卒フリーターを脱出して正社員就職したいけど、何から始めたら良いか分からない…」という人は、就職支援サービスに相談することからスタートしてみてください。

ニート・既卒フリーターが本当に良い会社に就職できるおすすめ就職支援サービスランキング

では実際に僕が利用して、自信を持っておすすめできる就職支援サービスを紹介していきます。いずれもニートや既卒フリーターを得意としていますので、申し込む時に「こんな自分でも大丈夫かなぁ」と不安になる必要はありませんよ。

1位 就職Shop:大手会社から中小企業まで数多くの選択肢から選びたい人におすすめ

就職Shop

  • 紹介企業は全て訪問済みで生の情報をもらえる
  • 書類選考がないので人を見てくれる企業ばかり
  • セミナーや面接対策が充実で自信が無くても大丈夫

ニート・既卒フリーターにぜひ使ってもらいたいのが、この「就職Shop」。あのリクルートが運営している就職支援サービスです。

8,000社を超える企業と取引がありますが、なんと全て就職Shopが訪問済み。訪問済みだと何が良いかというと、「求人票に記載されていない企業の本当の姿」をコンサルタントから教えてもらえるんです。

つまり、面談の際にブラック企業が嫌だといえば、ブラック企業を避けて求人紹介をしてくれるというわけです。

また、すべての企業で書類選考が不要となっていますので、経歴にこだわらず「人採用」をしてくれる企業ばかり集まる仕組みができています。なので経歴に自信のないニートや既卒フリーターでも安心して利用できますね。

対象者10代、20代のニート及び既卒フリーター
対象地域銀座、新宿、立川、横浜、千葉、大宮、大阪、三ノ宮、烏丸

 

就職Shopのレビューはこちら

 

就職Shopの公式サイトに行く

 

2位 JAIC(ジェイック):ブラック企業は絶対に避けたい人におすすめ

JAIC

  • 就職講座で無理なく就職に必要な知識・能力が身につく
  • 正社員求人のみなのに書類選考なし
  • ブラック企業を徹底排除し定着率の高い就職を実現

ブラック企業を徹底的に排除し、

  • 「社員が働きやすさを感じられる雰囲気のいい会社」
  • 「ビジネスモデルがしっかりしている安定した会社」
  • 「コツコツ努力する未経験者を応援している会社」

のみを我々求職者に紹介してくれる就職支援サービスが「JAIC(ジェイック)」。

ブラック企業は絶対に嫌だ!という人におすすめです。

JAICでは、無料就職講座が充実しており、ビジネスマナーを身につける研修や電話応対の研修、良い人間関係を作るための研修など、中途入社すると受けられない「新入社員研修」と同じような研修を受けることができます。

また、就職支援サービスの対象地域も広く、地方で正社員の仕事を探したいという人のニーズにも答えてくれます。

対象者説明会に参加出来る18~29歳の既卒
対象地域東京、千葉、神奈川、埼玉、静岡、愛知、大阪、福岡

 

JAIC(ジェイック)の公式サイトに行く

 

3位 ワークポート:未経験でも大丈夫!IT業界への就職を考える人におすすめ

  • IT業界に強く、IT業界で働きたい人におすすめ
  • 未経験OKの案件を大量に紹介してくれる
  • 総合エージェントの登録の中で登録のハードルが低い

IT業界に強く、未経験からプログラマーやSEなどのIT関係の職種に就きたいという人におすすめなのが「ワークポート」。

全く働いた経験がないと登録を断られることもありますので、どちらかと言えば既卒フリーター向けの就職支援サービスと言えます。

ワークポートではとにかく「未経験OK」の案件を大量に紹介してくれます。中にはブラック企業も混じっていますので、ホワイト企業を見抜く眼力を養った上で利用する必要がある点に注意しましょう。

ただ逆に言えば、ここまで大量の案件を紹介してくれるところは他には無いので、幅広い選択肢から選びたいという人にとっては利用する価値があるでしょう。

対象者働いた経験が何かしらある人
対象地域東京、仙台、横浜、名古屋、大阪、福岡

 

ワークポートの公式サイトに行く

 

もっと詳しくランキング・口コミを見たい人はこちら

それぞれの就職支援サービスについて、もっと詳しいランキングや口コミを見たい人は以下の記事を参考にしてください。

【2019年8月】ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング
Percy 元ニートだった私が実際に使ってガチでおすすめする「ニート・フリーターが本当に利用すべき就職支援サービスを3つ厳選してランキング形式でお伝えしていきます! 26歳 男性 「就職活動に失敗してからま...

ここで紹介している就職支援サービスは私が実際に使って「良かったなぁ」と感じた信頼できるところしか紹介していませんので、安心してください。

転職支援付きの無料プログラミングスクールが熱い!ニート・既卒フリーターでプログラマーに興味がある関東民はGeek Jobも要チェック!

「プログラマーとして働くことに興味がある」
「IT企業が自分にあってそうな気がする」

そんな人にオススメしたいのが「GEEK JOB」。これがどんなサービスかというと、

転職支援付きの無料プログラミングスクール

です。以下のようにプログラミングを無料で学習した上で就職支援サービスを受けることができ、手に職を持った状態で優良企業へ正社員就職することができるんです!

文系で全く知識や経験が無い状態でも、仕事で使えるレベルのプログラミングを実践的に学べます。

しかも、自分だけの制作実績を作ることができますので、企業へのアピールも簡単にできるんです。面接の時に制作を出すことでスキルを企業に伝えられますよね。

ただ残念なことに、プログラミングスクールは九段下の事務所で講座が開かれますので、対象者としては以下の条件に当てはまる人に限られます。

  • 九段下まで通学できる関東在住の人
  • 29歳以下の人

上記の条件に該当して、プログラマーとして手に職をつけて働きたいという人は、無料でここまでお得なサービスは他にありませんから、まずは説明会から参加してみることを強くオススメします。

対象者高卒〜29歳までの人
対象地域東京、神奈川県、千葉県、埼玉県(千代田区九段下まで通える人)

 

GEEK JOBの説明会に参加する

 

ここからは「ニート・既卒フリーターが就職を成功させる方法」についてステップに分けて紹介していきたいと思います。

実際にニートから就職に成功したノウハウを体系化してみましたので、就職活動をどうやって進めていったらわからない人はぜひ参考にしてくださいね!

Step1:ニート・既卒フリーターが就職活動をする前に必要な知識を頭に入れておこう

ニート・既卒フリーターがホワイト企業に正社員として働くために頭に入れておくべきことをまずは知りましょう。私自身がニートを抜け出す時に調べて「知っておいて良かったなぁ」という最低限の知識をお伝えします。

1. ニート・フリーターは何歳までOK?正社員として採用されるリミットは?

ニートやフリーター生活を続けているけど、いつまでなら正社員として採用されるのか、逆に言えば、いつまでニート・フリーター生活をしていても大丈夫なのかについてお伝えしています。

ニート・フリーターが職歴なし・スキルなしでも就職できる年齢|ニート歴・無職期間が長ければ長いほど不利に
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

2. 高齢ニート・中年フリーターの末路|その前に「身の振り方」を考えよう

ニートやフリーターを続けていったとしたらどうなるのでしょうか?高齢ニートや中年ニートの悲惨な末路を紹介しています。

35歳以上の高齢中年ニート・フリーターの末路|ニートは絶対20代のうちに脱出した方が良いよ
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

3. ニート・フリーターが取っておくと就職に有利な資格はある?

ニートやフリーターが持っておくと就職活動を有利に進められる資格はあるのでしょうか。実は資格を持っているからといって必ずしも就職できるわけではありません。でも目指す方向とマッチした資格であれば持っておいて損はありません。

持っておいた方が良い「万能資格」を紹介します。

ニートや既卒フリーターが勉強しておくと就職に有利になるおすすめの資格
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

4. ニート・フリーターが知っておくべき税金と保険料の話

会社にいれば会社が手続きをしてくれる税金や保険料。ニートやフリーターになるとどんな税金や保険料がかかりどんな手続きをすれば良いのでしょうか?ニートやフリーターが最低限知っておくべき税金と保険料の話を以下の記事にまとめています。

ニート(無職)・フリーターが払うべき税金と保険料|確定申告や住民税、国民年金、健康保険などを整理
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

Step2:ニート・既卒フリーターが働く前に陥る悩みや不安を解消し、社会復帰のためのマインドを準備しよう

今まで「働きたくない」「働けない」という気持ちを持っていたニートや既卒フリーターが「働こう!」という気持ちに切り替えるのは簡単なことではありません。社会復帰する時に抱くであろう悩みや不安を解消し、心を整えましょう。

1. 対人恐怖症・コミュ障・社会不安障害で働くの無理だ…と思っている人へ

対人恐怖症やコミュ障・社会不安障害で働けない…人と話すのが苦手だという人でもトレーニングをすることで緩和することができますし、職業を選べば人と極力関わらずに仕事をすることも可能です。

対人恐怖症・コミュ障で仕事が怖いニートや既卒フリーターに伝えたいこと|あがり症や人見知りは克服できる
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

2. 夜型人間になってしまっている人は生活習慣を改善して生活リズムを整える

ニートやフリーター生活が長くなり、昼夜逆転してしまっている人は、生活リズムを整える必要があります。730日間昼夜逆転のニート生活を送っていた私が朝型人間に切り替えた方法をお伝えします。

夜型人間から朝型人間へ生活リズムを取り戻す|730日間ニートだった私が教える昼夜逆転・不眠症の生活習慣改善術
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

3. 働くのが怖い・仕事が怖い・就職が怖いという気持ちを克服する

就職してみようかな…でも純粋に働くことに対して抵抗感があるという人のために、その恐怖心を克服する方法をお伝えします。

働くのが怖い・就職が怖いニート・既卒フリーターが恐怖心に打ち克つ具体的なステップ
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

4. やりたい仕事が見つからない…という悩みを解決する

やりたい仕事がわからないからどの道に就職すればいいかわからない人も多いでしょう。仕事はやりたい仕事をするのではなく、やれる仕事をするものだと考えるようにするのがポイントです。

やりたい仕事がわからないニート・既卒フリーターのための簡単解決術
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

Step3:どのような道筋で社会復帰したら良いのか、社会復帰の選択肢を知ろう

社会復帰への道のりは一つではありません。いきなり正社員として就職活動を行うというのは王道ですが、いきなり働くのはちょっと自信がないという人もいると思います。そんな人のために社会復帰のための選択肢について紹介していきます。

1. 就職活動を行い正社員就職する

社会復帰の選択肢で一番シンプルなのが「正社員として就職する」ということ。どんな業界・職業に就職すれば良いか、ニートや既卒フリーターでもできるおすすめの仕事は以下の3つです。

  1. プログラマー・エンジニア
  2. AI業界・AI人材
  3. 介護職
ニート・既卒フリーターでもできる仕事|スキルなし・経験なし・職歴なしでも就職しやすい仕事のおすすめを3つ提案
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

2. アルバイトをして自信を付けてから正社員就職を目指す

仕事をするのが怖いという人は、簡単なアルバイトから仕事を始めてみましょう。ずるずるとアルバイト生活が長くならないように、期限を区切った短期バイトがおすすめです。

社会経験が少ないニート・半ニートの既卒フリーターにおすすめのアルバイト|工場バイト(期間工)やリゾートバイトの短期バイトで自信を付け正社員の就職活動に移ろう
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

3. 紹介予定派遣で正社員を目指す

基本的に派遣社員として働くことを当サイトでは推奨していません。ただしやむをえず派遣社員から正社員を目指すのであれば「紹介予定派遣」の求人に応募するようにしましょう。

ニート・既卒フリーターが派遣から正社員を狙うのはおすすめしないが止むを得ないなら紹介予定派遣で正社員を目指そう
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

Step4:就職活動をどのように進めていったら良いか・就職ノウハウを身につける

ニートや既卒フリーターが真正面からハローワークに行って仕事を探しても中々採用されるのは難しいですし、採用されたとしてもブラック企業で搾取される未来が待っています。私が経験して体得した、ホワイト企業に正社員就職するノウハウをお伝えします。

1. ホワイト企業の特徴・見抜き方:ブラック企業を回避する就職術

ニートやフリーターの人の中であえて「ブラック企業に就職したい!」という人は少ないはず。ほとんどの人はホワイト企業で働きたいと考えていることでしょう。ホワイト企業・ブラック企業それぞれの特徴と見抜き方をお伝えします。

ホワイト企業・ブラック企業の特徴と見抜き方|ニートやフリーターがブラック企業を避けてホワイト企業の正社員になるために必要なこと
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

2. ハローワークや求人サイトでの職探しはブラック企業への入り口

ハローワークや求人サイトで職を探す人は多いかもしれませんが、ブラック企業に入社してしまう可能性が高いのでおすすめできません。ホワイト企業に入りたいなら就職支援エージェントを利用すべきです。

ハローワークや求人サイトでの職探しがダメな理由|ブラック企業を回避したいなら就職エージェント
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

2. 面接対策:就職エージェントを利用したベストプラクティスはこれ!

実は「面接で企業から聞かれる質問」と「就職エージェントの面談で聞かれる質問」は同じなんです。なので、就職エージェントとの面談を通して頭を整理すること自体が面接対策に直結しています。そこに模擬面接を取り入れることで盤石の面接対策ができます。

【就職面接対策】ニートや既卒フリーターで面接が怖いなら就職エージェントとの面談で自分の頭を整理しておくことが重要
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

3. 面接の逆質問:ニート・フリーターは逆質問を利用して企業との相性を確かめよう!

就職に失敗したくないなら、「企業との相性」「ホワイトな環境」というのは死守すべき条件です。でも求人票だけでは正直どんな企業かわからない。そんな時は面接を利用して企業の本音を引き出しましょう。

ニート・フリーターは面接での逆質問を利用して企業との相性を確かめるのがホワイト企業に入るコツ
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

4. ニート・フリーターが就職面接で超えなければならない質問

正社員未経験のニート・フリーターが面接で必ず聞かれる質問が2つあります。その対処法についてお伝えしていきます。

正社員未経験のニート・フリーターの面接で越えなければならない2つの山
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

Step5:ニート・フリーターの正社員就職に必須の就職支援サービスを徹底活用しよう

ニートや既卒フリーターの就職活動には就職支援サービスのサポートが必須です。この就職支援サービスをいかにうまく活用するかが就職活動の成否を握っていると言っても過言ではありません。就職支援サービスを100倍活用する方法をお伝えします。

1. 書類選考で受からないニート・フリーターは「書類選考なしの就職支援サービス」を使おう

ニート歴・フリーター歴が長い人であれば、書類選考が受からないという悩みを抱えている人も多いでしょう。そういう人の救世主になりうるのが、書類選考なしの企業を紹介してくれる就職支援エージェント。人物重視の選考をしてくれるブラック企業ではない会社を紹介してくれます。

ニート・フリーターが書類選考に通らない時に取るべき次の一手
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

ケース別ホワイト企業就職術

それぞれ置かれた状況によって、ホワイト企業へ就職する方法は変わってきます。ここからはケース別にホワイト企業就職術をお伝えしていきますね。

1.学歴不問のホワイト企業就職術

学歴に自信がない人がホワイト企業に正社員就職する方法をお伝えします。

学歴がないニートやフリーターがホワイト企業に正社員就職する方法|本当に学歴不問の就職活動をサポートしてくれるところとは?
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

2.大学中退者がホワイト企業に就職する方法

大学を中退してしまったニート・フリーターがホワイト企業に正社員就職する方法をお伝えします。

27歳大学中退のニート・フリーターがホワイト企業に就職する方法
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...

3.新卒就職に失敗した高学歴ニート・フリーターがホワイト企業に就職する方法

新卒就職に失敗してしまった高学歴ニート・フリーターがホワイト企業に正社員就職する方法をお伝えします。

ひきこもり高学歴ニート・フリーター(東大卒・京大卒・慶応卒・早稲田卒)でもホワイト企業に正社員就職する方法
ニート(無職)・フリーターがホワイト企業に正社員として就職する方法|脱ニート・人生逆転の社会復帰マニュアル ニート・既卒フリーターが本当に利用すべきおすすめ就職支援サービスランキング おすすめ!【パワポ解説付き】就職Sho...